お買い物サポートブログ【ホームメイト・リサーチ - グッドショッピング】

日用品の買い出しも、いつものウインドウショッピングも、友人と楽しむエンターテインメントも、グルメに舌鼓も、ショッピングモールがあればOK。今や私たちの暮らしに欠かせないショッピングは、”理由はなくても行きたくなる”ワクワク感満載のワンダーランド。そんな施設について、今回は関西で人気のショッピングセンターをたっぷりとご紹介します。おなじみのあのスポットも、「知らなかった・行ったことなかった」あの施設も、余すことなくたっぷりとお届けします。今度の週末は、ショッピングセンターにお出かけで決まり!

小売店[ショッピング施設]をお探しなら「マーケットピア」
甲斐 リョウコと海原 ケイイチ
小売店[ショッピング施設]をお探しなら「マーケットピア」
ブログコンテンツTOP
  • 文字サイズ

記事

2018年7月24日

関西のショッピングモール&大型商業施設

関西のショッピングモール&大型商業施設

日用品のお買い物も、いつもの洋服選びも、友人とのカフェ談義にも、グルメハンティングも、ショッピングモールに”丸ごとお任せ”。

日本では90年代以降、都市型・都市郊外型のショッピングセンターが続々と登場し、今や私たちの暮らしに欠かせない物になりました。

”理由はなくても行きたくなる”ワクワク感満載のこの施設について、今回は大阪をはじめ、神戸京都で人気のショッピングセンターをたっぷりとご紹介します。

おなじみのあのスポットも、「知らなかった・行ったことなかった」あの施設も、たっぷりとお届け。今度の週末は、ショッピングセンターにお出かけで決まり!

【兵庫】年商750億円以上! 西宮市民を満足させる、マンモスショッピングモール

【兵庫】年商750億円以上!西宮市民を満足させる、マンモスショッピングモール

【兵庫】阪急西宮ガーデンズ

年商750億円以上。その売上は全国のショッピングセンターの中でもトップクラスを誇る、超大型ショッピングモールです。

同施設は、兵庫県西宮市に2008年(平成20年)11月にオープン。阪急西宮スタジアムの跡地に建設された物で、敷地面積は約70,000㎡と、「西日本最大級クラスのショッピングモール」を謳っています。

西宮地区はもともと高級住宅街で知られた土地。住民の属性に則した出店にするため、高級レディースアパレル「MHL」や、高級婦人シューズ&バッグ「銀座かねまつ」の他、呉服屋「きものやまと」など、普段はショッピングセンターに出店しないような、高級志向のテナントを中心にそろえています。

メインテナントは「西宮阪急」「TOHOシネマズ 西宮OS」「イズミヤ」。阪急電鉄西宮北口駅から徒歩約3分と、公共交通機関を利用して来場しやすい立地です。

【施設情報】

【兵庫】西日本最大級のアウトレットモール

【兵庫】西日本最大級のアウトレットモール

【兵庫】神戸三田プレミアム・アウトレット

2007年(平成19年)オープン。三菱地所・サイモン株式会社が手掛けるアウトレットモールで、関西エリアの中でも「アウトレットと言えばここ」とまで知られている大型の施設です。

年商は450億円クラスと、全国各地のアウトレットモールの中でも上位にランクインする程の売上高と人気ぶりです。

敷地面積は242,000㎡、店舗数は220と、もはやひとつの街のような規模で、香川や徳島などの四国圏、鳥取や福井など中国地方・北陸地方も商圏としています。

そのため、遠方からの来場客がリピートして来られるよう、例えば施設周辺の果物狩りや宿泊施設、温泉地、歴史的観光施設なども積極的に紹介。地域全体の活性化も担っています。

アクセスは六甲北有料道路大沢インターチェンジから約1km、道路状況により変動がありますが、車で数分分の立地です。他、JR大阪駅や京都駅など主要の駅から毎日発着している、直行のバスも便利に利用できます。

【施設情報】

【兵庫】まるでひとつの街のよう!2大大型ショッピングモール

【兵庫】まるでひとつの街のよう!2大大型ショッピングモール

【兵庫】神戸ハーバーランドumie

2013年(平成25年)4月オープンの、イオンモールが運営する神戸の大型商業施設です。同施設は「NORTH MALL」「SOUTH MALL」「MOSAIC」の3棟で構成。

施設内にはスポーツショップ「スーパースポーツゼビオ」や電機店「コジマ」「コナミスポーツクラブ神戸」「トイザらス・ベビーザらス」など、大型専門店が多数あります。フードコートも充実。

【施設情報】

【兵庫】グンゼ タウンセンター つかしん

兵庫県尼崎市のグンゼ塚口工場の跡地にオープンした、街のような大型商業施設。創業は1985年(昭和60年)と、ショッピングセンターとしての誕生は古く、当時からヨーロピアンテイストのビルや、同市の姉妹都市・アウグスブルク(ドイツ)の街並みを模した異国情緒あふれる景観が話題になりました。

施設面積は73,000㎡と、甲子園球場の5倍の広さ。この広大な敷地内に、メインテナントの「アル・プラザ」をはじめ、180の専門店と源泉かけ流しの天然温泉、100を超えるカルチャースクールなど、ショッピングの楽しみのみならず、学びやリラクゼーションも叶える施設を完備しています。

【施設情報】

  • 施設名:グンゼ タウンセンター つかしん
  • 所在地:〒661-0001 兵庫県尼崎市塚口本町4-8-1
  • TEL:06-6420-3300

【大阪】キタの”最後の一等地”が華麗なショッピングモールへ変身

【大阪】キタの”最後の一等地”が華麗なショッピングモールへ変身

【大阪】グランフロント大阪

2013年(平成25年)にオープン。大阪駅の北側にあたる再開発エリアに「うめきた先行開発区域プロジェクト」として誕生した大型複合施設です。

JR大阪駅から直結の好アクセス。年商も450億円クラスと、全国のショッピングモールの中でもトップクラスを誇ります。施設の広さはなんと約7haと広大。

南館、北館で構成され、高級ホテル「インターコンチネンタルホテル大阪」や、266もの店舗が軒を連ねるショッピングエリア「グランフロント大阪 ショップ&レストラン」、77店舗のグルメストアの他、大手企業のオフィスも入居。

「パナソニック」「キリンビール」「三菱電機」など、そうそうたる企業がオフィスをここに構えています。

【施設情報】

【大阪】キタ・ミナミを代表する大型複合商業施設

【大阪】キタ・ミナミを代表する大型複合商業施設

HEP

1998年(平成10年)11月にオープン。HEPとは「Hankyu Entertainment Park」の頭文字から取った名前で、建物に併設された真っ赤な観覧車は梅田のランドマークとなっています。

阪急電鉄梅田駅からすぐの好立地に立つ同施設は、「HEP FIVE」「HEP NAVIO」で構成。「HEP FIVE」は地下3階、地上10階のファッションビルと観覧車が、「HEP NAVIO」は主にメンズファッションフロアと「TOHOシネマズ」が入居しています。

【施設情報】

なんばパークス

2003年(平成15年)10月、大阪市のミナミ・なんばにオープン。南海電鉄なんば駅から徒歩1分と好立地の、都市型複合商業施設です。施設面積は51,800㎡、ショップテナントが入居する「なんばパークス Shops&Diners」と、オフィスがテナントの「パークスタワー」で構成される施設で、この中に200店舗以上のショップとオフィスが集結。

ショップ棟は地下3階、地上9階建ての巨大なビルで、屋上に広がる庭園「パークスガーデン」には約300種約70,000株もの植物を見ることができます。

【施設情報】

【大阪】【京都】大阪・阿倍野区を代表する大型施設&歴史ある建築物をリノベーションした趣のあるショッピングモール

【大阪】【京都】大阪・阿倍野区を代表する大型施設&歴史ある建築物をリノベーションした趣のあるショッピングモール

【大阪】あべのキューズモール

年商450億円クラス。大阪府内のショッピングモールの中でも、「ららぽーとEXPOCITY」の次に売上高の多い施設が「あべのキューズモール」です。

大阪市阿倍野区に2011年(平成23年)4月オープン。JR各線、地下鉄各線の天王寺駅から徒歩3分と利便性の高い同施設は、敷地面積は37,803 ㎡とコンパクトながら、300を超える店舗が入居。

「東急ハンズ」やスーパー「イトーヨーカドー」、家電量販店「ビックカメラ」などをメインテナントに迎えています。

【施設情報】

  • 施設名:あべのキューズモール
  • 所在地:〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1
  • TEL:06-6556-7000

【京都】COCON KARASUMA

京都市内の中心部、四条烏丸駅からすぐの立地に構える、都市型複合商業施設。もとは総合商社・丸紅の京都本社ビルでしたが、商業施設としてリニューアル。国際的建築家の隈研吾がデザインを務めたことで、話題になりました。

地下1階、地上8階の同ビルには、インテリアショップや雑貨店、飲食店の他、ミニシアター系の作品を扱う映画館「京都シネマ」や、地元のFM局「α-station」のオフィスが入居しています。

【施設情報】

【奈良】【京都】雅なテイストのショッピングモール、女性を意識した都市型ショッピングモール

【奈良】【京都】雅なテイストのショッピングモール、女性を意識した都市型ショッピングモール

【京都】LAQUE四条烏丸

「しなやかに。わたしらしさが。ここちいい。」をキャッチフレーズに、2010年(平成22年)11月にオープン。地下1階、地上3階で構成される複合商業施設には、32店舗が入居。

中でもレディースアパレル「デ・プレ」やコスメショップ「アインズ&トルペ」、ワイン&バー「ヴィノスやまざき」など京都初出店の店舗もあり、オープン当初は話題になりました。

【施設情報】

【奈良】ならファミリー

県下の数少ない商業施設の中でも、年商400億円を売り上げる大型複合商業施設として大健闘。メインテナントに「近鉄百貨店」「イオンスタイル奈良」を迎え、専門店街「zoro」には約150ものショップが軒を連ねています。

また、別館には旅行代理店「H.I.S.」や幼児教室「めばえ教室」、歯科クリニック「ファミリー歯科インプラント診療所」など、多彩な業態もラインアップ。

2016年(平成28年)には、館内を全面リニューアル。奈良らしいテイストを盛り込んだ格調高い「大和モダン」を基調とした、ラグジュアリーな雰囲気へと一新しました。

【施設情報】

【滋賀】”明るい廃墟”がリニューアルオープン

【滋賀】”明るい廃墟”がリニューアルオープン

【滋賀】ピエリ守山

滋賀県守山市に構える年商150億円クラス、中型の商業複合施設です。オープンは2008年(平成20年)9月、かつて琵琶湖東岸で営業していた「琵琶湖わんわん王国」の跡地に建設。

テナント数はオープン当時としては県下最大の約200店舗、「滋賀にもようやく大型ショッピングモールが誕生した」とニュースになりました。

オープン以降は当初の予定を下回る売上高で徐々にテナントが撤退したことで、一時は「明るい廃墟」として全国的にも有名になりました。物珍しさも手伝って各地からの見学者が増加。

買い物客の集客という本来の目的とは異なっていましたが、同施設の名称が全国レベルになったこともあってか、2014年(平成26年)12月にリニューアルオープンした際には再びニュースにも取り上げられ、話題になりました。

リニューアル後はキーテナントとして「GU」の他、「H&M」「ZARA」「GAP」「OLD NAVY」「Bershka」「Stradivarius」などのファストファッションが多数入店。集客増加のきっかけになりました。

さらに、各種小動物をはじめイグアナやアルパカ、マーラなどに触れる「めっちゃさわれる動物園」もオープンし、家族連れにも好評を博しています。

【施設情報】

※この記事は、2017年6月時点の情報に基づいて作成されています。

お近くのショッピング施設を検索する

北海道宮城東京神奈川埼玉千葉愛知大阪兵庫福岡その他の地域

ページの先頭へ戻る